熊本水害

考えたこと

ゆいまーる島野菜プロジェクト①

豪雨で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

Lamp okinawaの上江田です。

僕なりに今できる事を考えてみました。

現地では、十分な調理環境も、保管場所もないという情報があります。

消耗品などの物資の不足もありますが、食事からの栄養摂取ができているのか心配です。感染拡大防止の観点から県外からのボランティアが制限されている現状もあります。

炊き出しなども限られるでしょう。

食は生きる活力になる。

大変な状況だとは思いますが、少しでも力に変わる食を味わって頂きたいです。

そこで、沖縄の野菜をフリーズドライにして送れないかと考えています。

栄養、使いやすさ、保管、消費期限の面でフリーズドライがベストだと思いますが他の方法も検討中です。

数種類の県産野菜をカットしてフリーズドライにすれば、カップラーメン、カレー、汁物などに使いやすく、ともすると味気なくなりがちな被災地での食事に彩りを添えることが出来ないでしょうか?

ただ、保管場所などの問題もあり、地元のシェフも動かれていると思われますので、現地の状況や要望を確認しながら、求められている形でお役に立てればと思っています。

上江田崇


〜情報を集めています〜

報道やSNSなどでしか情報が入ってこない為現地の方やボランティアで入られている方のリアルな情報が欲しいです。

▷沖縄県内

・沖縄県内でフリーズドライ加工をして頂ける加工所

▷被災地の方

・食の面で、現地で困っている事、欲しいもの

・支援先として優先度が高いと地域(現在は人吉市を予定しています)

・ご要望など

Lamp店内Lamp okinawaについて前のページ

ゆいまーる島野菜プロジェクト②次のページ熊本水害

関連記事

  1. 山羊

    考えたこと

    命を頂くということ

    ありふれた表現ですが、食べ物を食べるという事は、命を頂くという事。…

  2. Lamp店内

    考えたこと

    Lamp okinawaについて

    |1日3組限定、お任せコースのみのレストラン2010年私たち…

  3. 熊本水害

    考えたこと

    画面の向こうにいるのは僕たちだ

    ご覧頂きありがとうございます。Lamp okinawaの上江…

  4. 熊本水害

    考えたこと

    ゆいまーる島野菜プロジェクト⑤

    |本日第1回目の発送を行いましたご覧頂きありがとうございます…

  5. 地域の素材

    考えたこと

    今こそ地元の生産者や商店を応援しよう!

    生物の成長は止められません。コロナ禍で、畜産物、農作物ともに…

  6. 森で拾った木の実

    考えたこと

    地産地消を考える

    |地産地消って何?皆さん、「 地産地消(ちさんちしょう) 」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. スーチカー

    レシピ

    スーチカーの作り方
  2. 熊本水害

    考えたこと

    ゆいまーる島野菜プロジェクト⑥
  3. 熊本水害

    考えたこと

    ゆいまーる島野菜プロジェクト③
  4. 島かぼちゃのスープ

    レシピ

    島かぼちゃのスープ 作り方
  5. スクガラス

    日々のこと

    今年もスクガラスを漬けました
PAGE TOP