モーウイの地漬

レシピ

モーウイの地漬(ジーチキ)

モーウイが旬です。

見た目は美味しそうには見えません(苦笑)が、大好きなお野菜の一つです。

切った時の香りが、夏の暑さに合うんですよね。

モーウイを仕入れたので、モーウイのジーチキ(地漬)を作りました。

大根や島らっきょう、ゴーヤーでも作れます。

モーウイ
沖縄の夏野菜「モーウイ」

モーウイの地漬作り方

モーウイ1kgに対して、黒糖350g、塩30gを用意します。

殺菌した保存容器に、食べやすい大きさにカットしたモーウイ、黒糖、塩を交互に重ねていきます。

黒糖はあまり細か過ぎないものを選んで下さい、ゴロっとした感じのままで大丈夫です。

冷蔵庫に置いておくと野菜から水分が出てきます。

2週間くらい経てば美味しく食べられますよ😊

その後は、冷蔵保存で2ヶ月くらい美味しく召し上がれます。

モーウイの地漬
保存瓶に仕込んだモーウイの地漬

地漬(ジーチキ)とは

野菜を黒糖と塩で漬けた料理。

最初に野菜に塩をまぶし、重しなどをして水分をしっかり抜いたものを、黒糖で漬けるのが伝統的な作り方です。

発酵させながら半年ほど寝かせます。

今回は、家庭でも作りやすい作り方をお伝えしました

沖縄県産和牛のボロネーゼ沖縄県産和牛のボロネーゼ仕込みました♪前のページ

沖縄県産みょうがは美味しい!次のページ沖縄県産みょうが

関連記事

  1. 島包丁

    沖縄

    沖縄の鍛冶屋が作る、伝統的な島包丁

    宜野座村にある鍛冶屋さん宜野座村に伝統的な島包丁を作る鍛冶屋…

  2. スクガラス

    Lamp okinawa

    今年もスクガラスを漬けました

    スクガラスって何?スク=アイゴの稚魚、ガラス=塩漬けです。…

  3. おおしろの沖縄そば

    沖縄

    お気に入りの沖縄そば屋さん

    コロナ禍2回目の旧盆が終わりましたね。来年こそは、平常通りの…

  4. 地域の素材

    沖縄

    今こそ地元の生産者や商店を応援しよう!

    生物の成長は止められません。コロナ禍で、畜産物、農作物ともに…

  5. トビイカの天日干し

    素材

    奥武島のトビイカの天日干し

    奥武島では、夏の風物詩トビイカの天日干しが始まっています。太…

  6. 雲南百薬のむかごと自家製スーチカーのジューシー

    レシピ

    雲南百薬のむかごと自家製スーチカーのジューシー

    雲南百薬のむかごさっと茹でたり、揚げたりして塩をふるだけで美…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 岸本ファーム

    Lamp okinawa

    沖縄のハーブ農家 岸本ファーム
  2. Lamp店内

    Lamp okinawa

    Lamp okinawaについて
  3. ブイヨン

    Soup and Stories

    Soup and Stories
  4. トビイカの天日干し

    素材

    奥武島のトビイカの天日干し
  5. 熊本水害

    考えたこと

    ゆいまーる島野菜プロジェクト③
PAGE TOP