スーチカー

レシピ

スーチカーの作り方

スーチカー

正確には「スーチキージシ」といいます。

元々は冷蔵庫などが今ほど普及していなかった沖縄で、保存を目的に作られていたものですが、塩漬けにして寝かせて水分を抜くことで風味が出て美味しくなります。

スーチキージシは良い塩分がついているので、そのまま焼いて食べたり、炒め物やジューシー、パスタなどにも使えますよ😊

家でも簡単に作ることができますので、常備しておくと便利です。

塩漬けした三枚肉

スーチカーの作り方

スーチカー(スーチキージシ)は良い塩分がついているので、そのまま焼いて食べたり、炒め物やジューシーに使うと美味しくなります。

作り方はいろいろありますが、ご家庭でも作りやすいレシピをご紹介します。

作り方

①皮付きの豚三昧肉を泡盛で洗い、表面を覆うほどの塩まぶす。

②肉から出た水分を切りながら、3日間冷蔵庫で寝かせる。

③3日経ったら、多めの水に30分漬けて塩抜きする。

④塩抜き後、水から40分茹でる。⑤水を変え、再度水から30分茹でる。

⑥茹で上がったら、茹で汁に漬けたまま冷まして出来上がり。

※すぐに使わない場合は、適当な大きさにカットしてしっかりラップ、冷凍しておくと便利です^ ^

スーチカー

雲南百薬のむかごと自家製スーチカーのジューシー雲南百薬のむかごと自家製スーチカーのジューシー前のページ

今帰仁アグーのハムがYouTubeで紹介されました^ ^次のページ今帰仁アグーのハム

関連記事

  1. スクガラス

    日々のこと

    今年もスクガラスを漬けました

    スクガラスって何?スク=アイゴの稚魚、ガラス=塩漬けです。…

  2. 野菜スープ

    素材のこと

    沖縄野菜12種のスープ

    | 野菜料理としてのスープこんにちは、上江田です。私たちがお…

  3. 豆腐ウブサー

    沖縄のこと

    沖縄でよく使われる料理名について

    沖縄料理で使われる調理法は呼び名も独特なものが多いです。チャ…

  4. 島包丁

    沖縄のこと

    沖縄の鍛冶屋が作る、伝統的な島包丁

    宜野座村にある鍛冶屋さん宜野座村に伝統的な島包丁を作る鍛冶屋…

  5. シークヮーサーポン酢

    レシピ

    シークヮーサーポン酢の作り方

    8月〜9月にかけて、沖縄では青切りのシークヮーサーが旬を迎えます。…

  6. 島かぼちゃのスープ

    レシピ

    島かぼちゃのスープ 作り方

    島かぼちゃとは島かぼちゃ (沖縄方言:チンクワー)は大好きな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 森で拾った木の実

    考えたこと

    地産地消を考える
  2. 島包丁

    沖縄のこと

    沖縄の鍛冶屋が作る、伝統的な島包丁
  3. レシピ

    シークヮーサーのチェッロ
  4. 熊本水害

    考えたこと

    ゆいまーる島野菜プロジェクト④
  5. 豆腐ウブサー

    沖縄のこと

    沖縄でよく使われる料理名について
PAGE TOP